ワクワク学び研究所とは

学ぶことは楽しいこと

本来、学びとは楽しいものです。
未知の世界の扉を開き、自分の可能性を広げてくれる。
なりたい自分になり、自由に生きるために人は学ぶのだと思います。

しかし、記憶偏重の既存の学校教育の中ではいつの間にかテストの点数をとることが目的となり、勉強はつらいもの、なるべく避けたいものという認識をされるようになってきたのではないでしょうか。

私たちは、まず学びの土台となる幼児期の子どもたちに「考えてわかるって楽しいこと」「生活と遊びの中にある学び」を伝えたい。

そのワクワクの気持ちを感じて、学びに活かしてもらうために「ものがたり」と「アニメーション」を選択しました。その体験があれば生涯学び続けることが出来る、と考えています。

まず最初のプロジェクトとしてはその体験を大事にしながら、こぐま会の「KUNOメソッド」で小学校にしっかり繋がっていく幼児期にしか出来ない基礎教育を提供していきます。

私たちの目指すもの

・「いつでも」「どこでも」学べること

・リアル教室と高度に連携し、さまざまな学びのスタイルを可能にすること

・「自ら学ぶ力」を育て、自分の人生を切り開いて行ける土台を作ること

・親子で学ぶ楽しさ、素晴らしさを保護者の方にも伝えること

・どんな子どもたちでも、最適な難易度を自動的に設定し、無理なくレベルアップできるシステムを作ること

・世界中の子どもたちにこのプログラムを提供すること